パワーアップでエコドライブを強力サポート|燃費向上グッズ ガイアパワー

ガイアパワーをショックアブソバーに巻く~テスト車・プリウス

2015.12.01
おすすめトピック
ある日、メーカーの人から 「ガイアパワーをショックアブソバーに使ってみようと思うんです。協力してくれませんか?」 と言われ、興味があったのでいざ挑戦。

テスト車(その1)=プリウス+TRD(ショックのみ)

さっそく、ガイアパワーをショックアブソパーに巻くテストを開始しました。 テスト第一号車は、メーカー(ヨシハラ)の社用車・プリウスです。 テスト走行はヨシハラの社員と、なぜか当店のお客様が同乗。 試乗から帰ってきた感想は 「乗り心地がすごくいい、高級車みたいに安定している」 と、かなりの好評価でした。

私の感想は「そこまで効くのか?」

それを聞いた私は、「そこまで効くかぁ?」と疑ってしまいました。 本当に、このときの疑い度合いは今思い返すと過剰なほどでした。 なぜこんなに信じれなかったのか不思議だったのですが、「オカルトチューンへの不信の心境とはこういうものか」と少し理解してしまいました。

プリウスでのテストの結論として・・

後のヨシハラの社員のレビューは次の通りでした。 「ガイアパワー装着前、4分山のプ●イズで雨天時80km/hでVSC作動ランプ点灯しハイドロプレーニング現象の前兆が現れタイヤ交換を考えていたのですが、装着後、同様な雨量で流れに乗って走行してもVSC作動ランプが点灯しなかった」 との事でした。 さらに、「燃費が伸びた」との報告も。

燃費向上について

燃費が落ちるパターンとして、 「乗り心地が悪い→段差の衝撃を受ける→車速が落ちる→アクセルを踏む→燃費が落ちる」 というのがあるようです。 もちろん乗り心地が良いばかりでなく、安定感がないとなかなか燃費は伸びないと思います。 乗り心地と運動性能が両立してはじめてサスペンションで燃費が向上するようです。

【次の記事】→ ガイアパワーをショックアブソバーに巻く~テスト車・スカイライン

こちらの記事は、ワタナベタイヤ店長に過去に寄稿して頂いた内容です。ホームページリニューアルにより2015年12月1日付で転載しております。

ワタナベタイヤ・渡辺店長の「ズバリ言っちゃうよ!これがガイアパワーだ!」

WordPress › エラー