パワーアップでエコドライブを強力サポート|燃費向上グッズ ガイアパワー

ハイブリッド車 プリウスα ガイアパワー装着後の口コミ・レビュー

カテゴリー別アーカイブ: プリウスα

プリウスα H24年式 (以前は燃費が18km/lを切ることもあったが、今では23km/lを超えることも)

記事投稿日:2015.05.20

二度目の投稿です。(プリウスα)
ガイアパワープロをエアーダクトに、ガイアパワースモールを燃料パイプに巻いています。
以前は常にパワーモードで走っていたのですが、今ではノーマルモードで気持ち良くドライブしています。起伏の多い通勤でメーター燃費が18km/lを切ることもありましたが、今では23km/lを超えることもしばしば。効果を実感しています。

お客様の声、ありがとうございます。

トヨタ プリウスα H24 走行85000

カテゴリー別アーカイブ: プリウスα

トヨタ プリウスα H24年式 (スムーズなトルク感。アクセルをふむのが気持ちよくなりました。)

記事投稿日:2015.02.26

 

プリウスαに装着しました。ドーンというよりもスムーズなトルク感。
アクセルをふむのが気持ちよくなりました。
発進時のモタモタもなくなり、運転がさらに楽しくなりました。
無駄に踏み込むこともなくなり、燃費も向上。
着けてよかったです。
ガイアパワースモールプロトタイプも着けてさらにパワーアップしたいですね。

お客様の声、ありがとうございます。
ハイブリッド車で声が多いのが発進時のもたつき解消です。
これからも楽しく省エネして下さい。

トヨタ プリウスα H24年式

カテゴリー別アーカイブ: プリウスα

トヨタ プリウスα H26年式 (エンジンがとても調子よくなっている感じ)

記事投稿日:2015.01.29

装着後エンジン始動、音自体には大きな変化は感じられない。

が、マフラーからの水蒸気の量が多くなっている感じ。(社外品マフラー●●●を使用しているため音に関しては参考までに)
装着後100km 通常業務にて走行
簡単に表現すれば、汚れたエアクリーナーを新品スポーツクリーナーへ交換しついでにプラグ交換をした後のようなフィールで、エンジンがとても調子よくなっている感じです。
車の変化に敏感な方だときっと理解できると思います。
燃費は1~1.5kmのびているようです。
寒いこの時期、まして雨のなかAC使用してのアップですから確かに効果はあると思われます。
ただ、あまり敏感ではなく変化を感じられない方は、おそらく装着前よりアクセルを自然と踏んでしまうかもしれませんね。
逆に数か月使用して取り外して変化に気づくかも?
αのアトキンソンとの相性は非常に良いと思われます。
車好きな方は試す価値ありですね。

お客様の声、ありがとうございます。
水蒸気の発生が多くなるのは、燃焼状態がより良くなった為と考えられます。

プリウスアルファにガイアパワーを取り付けた感想

カテゴリー別アーカイブ: プリウスα

プリウスα 2014年式 (低速からのトルクアップが感じられます)

記事投稿日:2014.09.02

GAIAPOWERを取り付けて1ヶ月になりました。

低速からのトルクアップが感じられます。
19.5km/L→19.7km/Lになりました。
エアコンのかけ過ぎであまり伸びませんでいたが、これからが楽しみです。
取り付ける場所も考えてみたいと思います。

お客様の声、ありがとうございます。
装着箇所を変更しての効果比較も楽しんで頂ければと思います。

トヨタプリウスにガイアパワーを取り付けてトルクアップを実感

トヨタプリウスのガイアパワー装着写真

カテゴリー別アーカイブ: プリウスα

トヨタ プリウスα 2014年式(燃費効果も装着前とは大差ありません)

記事投稿日:2014.04.22

平成26年式プリウスαに装着しました。
貴社ホームページ内装着事例を参考に、エアーフィルター手前の吸気ダクトへと、装着への格闘が始まりました。自社は30プリウスということもあって、隙間がほぼなく、中々手が届きにくく、吸気ダクトも凹凸の所があり、どうにか巻けましたが、ダクトと巻いたガイアパワーに凹凸のおか げで、少し隙間が空く状態となっています。ガイアパワーの効果があるのかどうか、正直不安であります。
一緒に送られてきた説明書ですと、蛇腹部分に装着すると効果がよく現れると記載されていましたが、30プリウスには蛇腹部分はありませんでした。
それらも含め、効果が表れているか今現在疑問となっております。
効果目安として、エコモードでノーマルモード並みの加速が得られていれば、正常に機能していると貴社からの回答をもらっていますが、さほど変化は実感していません。
燃費効果も装着前とは大差ありません。
全然ちがうと体感できるものでしょうか。

お客様の声、ありがとうございます。
プリウス30系の後期の型ですと、蛇腹部分はあるのですが構造上装着ができません。
このタイプのお車には、お声の通りエアフィルター手前の吸気ダクトが適した装着箇所になっております。
しかし、正しく装着できているか不安という事でしたので、画像を送っていただければ装着箇所を案内させていただきます。是非連絡して頂ければと思います。

407hb3

カテゴリー別アーカイブ: プリウスα

トヨタ プリウスα H24年式(トルクアップを感じる事ができました)

記事投稿日:2014.04.14

エコモードでモーターからエンジンの駆動が始まるときのトルク感のなさを補える事も期待して購入したのですが、自分の場合、取り付け場所を吸気ダクトの蛇腹部分からよりエンジンに近い場所に変更することで、トルクアップを感じることができました。
主観ですが、エンジン音が静かになり、エコモードでモーター駆動からエンジン駆動が加わる際のトルクが出ている感じで、エンジンが粘っている感じがします。自分の場合、エコモードが中心ですので信号待ちでスタートする際、流れについていくことが少し楽になったかなという感じがしていま す。
装着前は1名乗車遠乗りでメーター燃費は24km/Lくらいが最高でした。日常使用(市街地走行)で平均してメーター燃費19km/Lちょっとでしたが、現在では平均して21~22km/Lをマークしていますので、燃費は伸びているんだと思います。
先日は6名乗車の遠乗りで24km/L、今日は4名乗車で35km走行後、27.1km/Lもでました(いずれもメーター燃費)。これまで同じコースをいくらエコランしても24km/Lくらいが精一杯でした。
ネットの書き込みを参考にはしましたが、それでも半信半疑で値段も高いため躊躇したのですが、『返金可』との事だったので購入しました。
最初は効果を感じる事が出来ず、返品を考えましたが、そのまま使用することにしました。
劇的な変化ではないものの、それなりに体感していますので満足しています。

お客様の声、ありがとうございます。

24km/Lから27km/Lの変化は約12%の燃費向上です。
トルクアップなくして燃費の向上は見込めないので、実感なされているように確実にトルクも改善されていると思います。

407hb

カテゴリー別アーカイブ: プリウスα

トヨタ プリウスα 2011年式(エコモードでの発進加速が改善)

記事投稿日:2014.03.28

こんにちは
ハイブリッド車のプリウスαですが冬場になると燃費が著しく落ちるため燃費向上を考えていましたが偶然Webでガイアパワーを知り取り付けてみることにしました。
今回1回目の給油が完了しましたのでレポートします。

取り付け後すぐに感じたのはエコモードでの発進加速が改善されたことです。
通常ではとろとろ加速するところがノーマルモードに近い加速が得られました。
ノーマルモードでさらに加速が得られた感じです。

燃費に関しては往復30kmの通勤で使用していますがハイブリッド車は外気温度に大きく左右されてしまうため外気温と燃費を使用前後で比較しましたがあまり大差がない状況でした。
しかし昨年同時期の燃費を比較すると7%程度改善されているようです。
2013年2月~3月 20.3km/L
2014年2月~3月 21.7km/L
ただし昨年の温度条件や走行条件なども同じではないため参考となります。
今後もう少しデータを取りたいと思います。

今回ガイアパワーを取り付けてみて高価な買い物だとは思いますがエコモードでのモタツキ感の向上があり概ね満足しています。

お客様の声、ありがとうございます。
燃費効果がやや少なめですが、エコモードでの走行ストレスはかなり解消されたと思います。

312hb

カテゴリー別アーカイブ: プリウスα

トヨタ プリウスα H24年式(低速トルクを十分感じる事が出来た)

記事投稿日:2014.01.21

最初の取り付けはエアクリーナー前のダクトの外側に取り付けて効果が出たので、さらに効果を上げる 為にエアクリーナー前のダクト内側へ取り付けを変更して効果の向上をはかりました。
通勤時の燃費測定結果は、
取り付け前後、朝の暖気運転10分間と通勤片道10キロで測定の結果(2週間)
取り付け前は、L15から16程の燃費でしたが、取り付け後は、L18から19程燃費が良くなりました。
取り付け前後の燃費測定はエコモードではなくノーマルモードにての結果です。

追伸
走行中の低速トルクを十分感じる事が出来ました。
今まで色々と試してきた燃費改良商品が全て無駄に終わった気がします。

お客様の声、ありがとうございます。

ハイブリッド プリウスα H24年式 走行15,000km

カテゴリー別アーカイブ: プリウスα

トヨタ プリウスα H25年式 (アクセルを踏み込んだ感じはスムーズ)

記事投稿日:2013.12.18

商品到着後、添付された装着例にプリウスがあった為、安心してエンジンルームを開けてみましたが、 どうもプリウスとプリウスαでは、吸気ダクトの配置と構造が、微妙に違うようで、若干焦りました。
実際、ガイアパワー・フォルツァで十分だったようですが、ガイアパワーを購入していた為、Ⓐに巻きつけた余りをⒷに巻き付け吸気ダクトをダブルにしました。
新車からの取付で過去のデータに乏しいため、数値による効果はまだ何とも言えない状況ですが、アクセルを踏み込んだ感じは、装着前よりスムーズな感触はあります。
ハイブリッド車の場合、常時エンジン走行しているわけではない為、燃費に貢献できる機会は少ないように思いますが、エンジンのトルクアップ改善により、巡航速度に乗るまでの時間が短縮できるのなら、その分燃費改善には、期待が持てるように思います。

お客様の声、ありがとうございます。
吸気にダブル使用する事でも、性能アップしますが、吸気と冷却系の両方に使用すると相乗効果でさらに性能が高くなります。
問題は、現行のプリウスやプリウスαの場合、そのままでは、ラジエターホースの装着ポイントに手がまったく届かない事です。

ハイブリッドプリウス H25 走行2,500kmIMG

カテゴリー別アーカイブ: プリウスα

トヨタ プリウスα 2011年式(エコモードでのイライラが少なくなった)

記事投稿日:2013.12.03

プリウスαに装着しました。
使用2年目弱でトータル走行距離は約40,000km、うち6割くらいを高速で使用しています。
今までの燃費は車のメーター表示で平均20.6km/L、実走行で19km台です。
燃費向上には非常に興味があります。
ガイアパワーは自分ではエアフィルタの先の方が効果がありそうと考え取り付けたかったのですが、手の入るスペースがなく取り付けは無理で、最 終的には御社から送っていただいた装着事例のとおリエアフィルタ手前の蛇腹に装着しました。
取り付け後の感想です。
プリウスαはノーマル走行の他にエコモードを持つています。今まではエコモードは加速が重たく感じてあまり使用していませんでしたが、ガイヤパワー装着後はパワーがアップした感じでイライラが少なくなり今までより使用の頻度が増えました。
高速走行時は燃費のメリットがあまり感じられませんでしたが、今回茨城県(東海村)から福島県(石川町)までの往復走行をしたときの報告をさ せていただきます。
この道は今までにも何回も使用した道で里の穏やかな道路で信号も少なく通常より燃費が伸びる場所です。
今までの走行では車のメーター表示の燃費でアベレージ24km台後半が最高でしたが、今回ガイアパワーを使用したところアベレージが 27.5km/L、また実走行距離231.9km 走行可能残距離655kmの表示(トータルで886km)となり、共に自分がプリウスαを使用 して初めて見る数字になりました。
満タンでスタートしましたがガソリンの目盛も帰宅時は1つ減っただけでした。
これからのこの車の燃費が楽しみです。

お客様の声、ありがとうございます。
現行のプリウスの場合、ラジエターホースへの装着は整備工場に頼まなければ装着出来ないと思いますが、性能はさらにアップします。
高速ではあまりメリットを感じなかったとの事ですが、弊社営業車の20系プリウスでは、電気系も含めたガイアパワーのフル装着で、福島県本宮→栃木県佐野 東北自動車道(可能な限り 110kmでクルーズ走行)でメーター表示上では24kmを越えました。

ハイブリッド プリウスα 2011年式 走行4万キロIMG_0007

1 / 212

メーカーの選択に戻る

電話で燃費向上グッズ ガイアパワーを注文する
燃費向上グッズガイアパワー|製造販売 株式会社ヨシハラ 会社概要

ガイアパワー製造販売
株式会社 ヨシハラ
福島県本宮市糠沢字二斗内296

0800-111-6888

0243-44-3008