パワーアップでエコドライブを強力サポート|燃費向上グッズ ガイアパワー

レガシー ガイアパワー装着後の口コミ・レビュー

   

スバル レガシィ3.0 H19年式 (今までセラミックタイプの燃料改善グッズを使って11.7km/l)

記事投稿日:2014.12.05

スバルレガシィ3.0スペックBに乗ってます。
今まで燃料パイプに中継する、セラミックタイプの燃料改善グッズを使って11.7km/lでした。今回それを外してガイアパワーをつけて約250kmの平均で12.4km/lです。これはかなりなもんだと思います。

お客様の声、ありがとうございます。
ガイアパワーの効果ですが、燃費改善は副次的な効果でメインはトルク(パワー)upにあります。
当然、トルクup分を生かせば燃費が改善されます。
省燃費効果以外の性能upも是非ご体感いただければ幸いです。
余談ですが、ガイアパワーは燃料パイプのゴムホース部分に装着してもトルクアップ効果が見込めます。

1029sb

       

スバル レガシー 3.0R H18年式(滑らかな走りになった)

記事投稿日:2014.01.06

早速取付てみました。
取付から街乗りで約200キロ走行してみたところ、リッター1キロの燃費向上が得られたのと暖気中、信号待ちの際、エンジン音が静かになったのを感じることが出来ました。
滑らかな走りになったことも感じます。
まだ高速道での走りはしていませんが、丁寧な走りかたをすれば、それなりの向上が見込まれるかと思います。
色々なご意見があるかと思いますが、私は買いだと思いました。

お客様の声、ありがとうございます。
燃費だけでなくエンジン音が静かになっているので、しっかり機能していると思います。

スバルレガシー3.0 H18年式 62000kmIMG

       

スバル レガシーツーリングワゴン 3.0R 2005年式(短距離と長距離を分けて比較した)

記事投稿日:2013.11.13

エアーフィルター後の蛇腹に装着して約1500km走りました。
装着前は7.7km/L 、 装着後は 8.8km/Lとなりましたが、装着後の方が長距離を走っているため燃費が良くなったようなので、短 距離と長距離に分けて比較しました。
短距離(往復70km 街中) 前 6.0km/L 後 6.9km/L 約15%
長距離(片道約230km 田舎道) 前 11.0km/L 後 11.7km/L 約6.4%
となり、燃費は向上しています。
但し、車の流れや渋滞に燃費は非常に影響を受け易いようで、長期間の燃費調査が必要のようです。
現在、エアーフィルター後に着けていますが、ラジエターホースに着けられれば、試してみたいと思っています。

お客様の声、細かい比較ありがとうございます。

スバルレガシールーリングワゴン 3.0R 2005年式 走行33,080kmIMG_0004

       

レガシーB4 H13年式(振動が減り、発信がスムーズになった)

記事投稿日:2013.05.26

振動が少なくなって静かになったと思います。

燃費も若干ではありますが、向上したようです。
我が家ではステップワゴンに続き2台目です。
長い目で見れば、そう高い買い物とは思いません。
燃費だけに目が行きそうですが、確実に振動が減り、発進がスムーズになっていることを実感できたため、2個目の購入をしました。

お客様の声、そして追加購入ありがとうございます。
振動低減やスムーズな発進による質感アップもガイアパワーの魅力です。

スバルレガシーB4  燃費向上

       

レガシー 2007年式(エンジンが静かになりトルクアップを感じた)

記事投稿日:2013.02.18

ガイアパワー装着後 エンジン音が少し静かになり、トルクアップを感じた。

約1000km走行で燃費は、10.2km/L→10.7km/Lと少し良くなった。
ガイアパワーの効果には、ほぼ満足しています。

お客様の声、ありがとうございます。
ラジエターに追加して頂ければ、「ほぼ満足」から「満足」に昇格して頂けると思います。

スバル レガシー トルクUP

       

アウトバック3.0 H16年式(ポットの水が柔らかく飲みやすくなった)

記事投稿日:2013.02.10

加速の良さというよりは、速度を一定に保った走り方をした際に、アクセルペダルの踏む量が気持ち減ったかもしれません。 自動車よりも、取る付け前夜、ポットに巻いていたら、中の水が普段よりも柔らかく飲みやすくなっていました。 こちらの変化の方がわかりやすかったです。
お客様の声、ありがとうございます。 ガイアパワーは水活性技術から生まれた製品ですので、当然水も変化します。 スバルアウトバック トルクアップ
       

スバル レガシーTW 2.0GT H17年式(燃費アップは2週間後に現れた)

記事投稿日:2012.12.09

装着前 リッター 11.2km/L

装着後 リッター 12.0km/L ※ 主に通勤 市街

装着後すぐにトルクアップは体感できましたが、燃費アップは装着2週間後にあらわれました。
思ったより効果があり、満足しています。

お客様の声、ありがとうございます。
2週間目に燃費に現れたのは、レスポンスの向上やトルクアップに慣れたためだと思います。
冬に向かって燃費の悪くなる時期ですので、確実な効果だと思います。

ガイアパワーを着けてトルクアップ

       

スバル レガシー BRM 2012年式(スムーズにエンジンが回るようになった)

記事投稿日:2012.11.14

9月納車のレガシィツーリングワゴン2.5iアイサイトSパッケージBRMに1500キロ走行時装 着しました。

(装着場所はエアーダクトの蛇腹部で、蛇腹部とガイアパワーの幅がほぼ一緒でした)
FB25形式の新エンジンはもともと発進時の低速トルクが厚く出だしの違いはわかりませんが、2000~ 2500回転位で若千トルクの頭打ち感がありましたが、ガイアパワー装着後にはスムーズに回るようになりました。
燃費は通勤往復4 0km(市街地渋滞と郊外が半々)で10.8km/L→11.3 km/Lとなりましたが、まだまだデータが少なく、今後、エンジン及び足回り等あたりがでてから、燃費がどれくらい伸びるか楽しみです。
また、エンジン始動にアイドリングが落ち着くまでの間、若干振動がありましたが装着後は少なくなった気がします。

お客様の声、ありがとうございます。
スムーズにエンジンが回るようになるのも、ガイアパワーの特徴です。

ガイアパワーのエンジンへの効き目

 

       

レガシー 2500cc 2012年式(トルクの厚みを感じた)

記事投稿日:2012.10.24

装着後にまずトルクの厚みを感じました。 軽い踏み込みでもパワーがあるため、結果的に燃費が向上したのかなと思いました。 それでもこの燃費向上率15%は素晴らしいと思います。 装着前 10.2km/L 装着後 12.0km/L メールでの声の投稿、ありがとうございます。 おっしゃる通り、パワーアップした事で、アクセル踏み込み量が少なくなり、燃費が向上するのです。
       

スバルレガシーツーリングワゴン H18年式(12km以上出なかったのが、13.6kmまで伸びた)

記事投稿日:2012.07.20

主に通勤(片道25km)で使用していますが、最近低燃費車が増えており、そろそろ買い換えようかとも考えましたが。、トータル的に満足している車なので、燃費をあと2km位伸ばせないかと思っていた時、ガイアパワーを知り試しに取り付けてみました。
結果的に、今まで12km/L(エコモード)以上出なかったのが、13.6km/Lまで伸び、大変満足し購入しました。

お客様の声、ありがとうございます。
満足いただき嬉しいです。
末永くご愛顧下さい。

スバルレガシーツーリングワゴンH18年式IMG_0003

       

       

       

スバルレガシー 平成13年式 (長距離で今まで経験したことが無かった12km/l(10%程度の伸び)の数値が)

記事投稿日:2011.10.21

お客様の声、ありがとうございます。 日頃から省エネ運転されている方ほどトルクアップによる惰性走行の伸びが生かされ、大きな効果が出る傾向がありますが、信号が多く交通量の多い道では惰性走行の伸びを生かせないので、燃費効果が出しにくくなります。 スバルレガシー20111115IMG
       

スバルレガシー 平成9年式 (マフラー音は少し落ち着いてきたよう)

記事投稿日:2011.10.18

ガイアパワーを装着して燃費7k~8.5kになりました。もう少し燃費が上がればと思いました。
丁寧なアクセルワークをしているときは、街乗りで平均8.5km/Lでアクセルを踏み込むと7.5km/Lぐらいですね。
エンジン音はあまり変わらないですね。
マフラー音は少し落ち着いてきたようです。
高速では、90km/h~100km/hの運転で燃費は10km/L程度です。

お客様の声、ありがとうございます。
燃費も改善されているので、効果は発揮していると思います。
エンジン音があまり変わらないとの事ですので、静電気抑制効果が少し不足しているからかもしれません。

スバルレガシー20110728IMG_0002

       

       

       

スバル レガシィー ツーリングワゴン 平成10年式 (トルクがあがって運転が楽しくなりました)

記事投稿日:2011.03.02

 最初は、半信半疑でしたが、3ヶ月のお試し期間があったのであかんかったら返せばいいやと軽い気持ちで応募しつけてみました。
 つけて一番ビックリしたのは、明らかにトルクがあがっていた事です。いつもの加減で運転していたら回転数が同じ踏み加減でも明らかに高くてびっくりしました。
 燃費に関しては、普段エコ運転をしていたのでトルクがあがった分、少し悪くなりましたが、運転の仕方(踏み加減)を変えれば、あがりそうですが、トルクがあがって運転が楽しくなりました。

お客様の声、ありがとうございます。
アクセルを踏むのではなく、足の親指をのせるような感じにするとスピード調整しやすくなるので、楽しく省エネも行えると思います。

スバルレガシー20110301 5-27

       

スバル レガシー 平成21年式 (3.0リッター?と思うほどのトルク感)

記事投稿日:2011.02.25

レガシィ(BR9)2.5リッター NAに装着しました。
感想から言えば、3.0リッター?と思うほどのトルク感の違いには驚きました。
装着箇所は色々試した結果、エンジンに近い程、効果があるようです。
燃費の効果は、リッター10.5km前後から11.5km前後と飛躍的な向上とはいきませんでしたが、取外した時のもっさり感は否めないので、トルクアップパーツという名目の方があっている様に思います。
 参考までにレガシィだけかもしれませんが、クルージング時の回転数1200回転前後のトルクが落ちる感があるので、磁力系の燃費グッズと併用させたところ良いような感じになりました。

お客様の声、ありがとうございます。
実用域でのトルクは1割程度のアップだと思いますが、車重が変わらない事で、より大きな効果に感じられるようです。

スバルレガシー20110221 5-17

       

スバル レガシーT.W 3.0R  H15年式 (エンジン音がやや静かになり、なめらかなフィーリングに)

記事投稿日:2010.06.22

ガイア取付けてみました。燃費向上に期待してインティークパイプのエンジン側に寄せたりエアークリーナーのBOX側に寄せたり巻き方を変えたり色々試して見ましたが燃費は、ほとんど変化せず最終的にエンジン側とエアクリBOXの中間に取付け、上からアルミテープで巻きました。その結果、燃費は変わりませんが、エンジン音がやや静かになり、なめらかなフィーリングになりました。すでに●●●のインティークが取付けてあったため、大きな変化が無かったのではと思っています。
さらにもっと大きな効果の出る物を期待しています。

お客様の声、ありがとうございます。
さらにもっと大きな効果の出る物との事ですが、ガイアパワーは吸気系、冷却系、燃料系等と組み合わせ使用する事でさらに大きな効果を発揮します。

スバルレガシーT.W 3.0R H15年式 走行42,000km 20100622

       

メーカーの選択に戻る

電話で燃費向上グッズ ガイアパワーを注文する
燃費向上グッズガイアパワー|製造販売 株式会社ヨシハラ 会社概要

ガイアパワー製造販売
株式会社 ヨシハラ
福島県本宮市糠沢字二斗内296

0800-111-6888

0243-44-3008