パワーアップでエコドライブを強力サポート|燃費向上グッズ ガイアパワー

ステーションワゴン

カテゴリー別アーカイブ: ステーションワゴン

トヨタ オーパ H16年式(ショックに巻いたらビルシュタインの様)

記事投稿日:2014.03.25

ショックに巻いたらビルシュタインの様になってびっくりした。
ダクトに巻いたら燃費がかなりのびました。
加速も良くなりました。

ショックに巻けば高い金額を出してビルシュタインを買う必要はないと思うくらいすばらしかった。

お客様の声、ありがとうございます。
ショックでの効果はビルシュタインとは違いますが、セミビルシュタインとの声もあります。
ビルシュタインとの相性も抜群で、得意な高速性能はそのままに、やや苦手な低速域をカバーするとの意見を複数頂いております。

310t

カテゴリー別アーカイブ: ステーションワゴン

トヨタ プリウスα H24年式(低速トルクを十分感じる事が出来た)

記事投稿日:2014.01.21

最初の取り付けはエアクリーナー前のダクトの外側に取り付けて効果が出たので、さらに効果を上げる 為にエアクリーナー前のダクト内側へ取り付けを変更して効果の向上をはかりました。
通勤時の燃費測定結果は、
取り付け前後、朝の暖気運転10分間と通勤片道10キロで測定の結果(2週間)
取り付け前は、L15から16程の燃費でしたが、取り付け後は、L18から19程燃費が良くなりました。
取り付け前後の燃費測定はエコモードではなくノーマルモードにての結果です。

追伸
走行中の低速トルクを十分感じる事が出来ました。
今まで色々と試してきた燃費改良商品が全て無駄に終わった気がします。

お客様の声、ありがとうございます。

ハイブリッド プリウスα H24年式 走行15,000km

カテゴリー別アーカイブ: ステーションワゴン

トヨタ カローラフィルダー H25年式 (いろいろなサイトの評判を見て購入)

記事投稿日:2013.12.20

取付車 : カローラフィルダー 4WD エアロツアラー タイプG
購入時 : 2013年10月納車

いろいろなサイトの評判を見て1~2割位燃費が良くなるとの評価だったので、試しに「ガイアパワー・フォルツァ」を購入しました。
取り付けて運転した所、少しエンジン音が静かになったと思います。
また、低速時の走行がスムーズになりました。(平均13.5k)
燃費に関しては、0.5~1.0km/L 伸びています。
このまま様子を見て、確実なデータがとれ燃費UPにいい効果があれば、もう1枚購入してみたいと思います。

お客様の声、ありがとうございます。
装着場所が?ですが、1kmとしても10%以下と少なめな効果
エンジン音も少ししか静かになっていないとの事ですので、フォルツァ1枚では静電気抑制効果が少し不足しているかもしれません

トヨタカローラフィルダー H25 1000kmIMG_0003

カテゴリー別アーカイブ: ステーションワゴン

スバル レガシーツーリングワゴン 3.0R 2005年式(短距離と長距離を分けて比較した)

記事投稿日:2013.11.13

エアーフィルター後の蛇腹に装着して約1500km走りました。
装着前は7.7km/L 、 装着後は 8.8km/Lとなりましたが、装着後の方が長距離を走っているため燃費が良くなったようなので、短 距離と長距離に分けて比較しました。
短距離(往復70km 街中) 前 6.0km/L 後 6.9km/L 約15%
長距離(片道約230km 田舎道) 前 11.0km/L 後 11.7km/L 約6.4%
となり、燃費は向上しています。
但し、車の流れや渋滞に燃費は非常に影響を受け易いようで、長期間の燃費調査が必要のようです。
現在、エアーフィルター後に着けていますが、ラジエターホースに着けられれば、試してみたいと思っています。

お客様の声、細かい比較ありがとうございます。

スバルレガシールーリングワゴン 3.0R 2005年式 走行33,080kmIMG_0004

カテゴリー別アーカイブ: ステーションワゴン

ホンダ エアウェイブ FF H17年式(これまでいろいろな燃費向上グッズを取付)

記事投稿日:2013.10.08

フォルツァを3枚取付けて2週間過ぎましたので途中経過報告致します。
取付前(エアコンOFF)15~16.5km/L → 後 18.9km/L(一部高速走行含む)
会社への通勤だけですと17.4km/L位でしょうか
カタログ燃費が18km/Lですから、効果が出ました。
これまでいろいろな燃費向上グッズを取付てきて、エコ運転でどこまで燃費を伸ばせるかやってきましたが、この様な数字が出たのは初めてです。
ガソリンを入れ300km弱走行してもメーターの針が3分の1しか下がっていません。
すごく得した気分であります。
今後 エアコンONを含め平均的なデータを出したいと思います。
本当に不思議な商品ですね。
ヨシハラさん今後も頑張って下さい。
ありがとうございます。

お客様の声の続報 ありがとうございます。
通勤でカタログ値の96%以上とは、素晴らしい結果だと思います。

ホンダエアウェイブ FF H17年式(続報)IMG_0001

カテゴリー別アーカイブ: ステーションワゴン

日産 ウイングロード H16年式(走行中 エンジンが軽くなった)

記事投稿日:2013.10.03

装着後すぐにアイドリング時のエンジン音が静かになり、走行中もエンジンが軽くなった様に感じま す。
燃費はあまり変化はないようです。
夏にクーラーを使用し始めた事もあり目に見えた燃費向上は見られません。
装着前 15.67km/L 15.54km/L 13.41km/L
装着後 13.58km/L 14.21km/L 14.08km/L

声 ありがとうございます。
エンジンが静かになり車が軽く感じていますので、トルクアップ効果は発揮されていると思います。
一般的にエアコンの使用で10%程度燃費が低下しますので、春先と同じ燃費でしたら、燃費効果も出ていると思います。

日産ウイングロード H16年式IMG

カテゴリー別アーカイブ: ステーションワゴン

ホンダ エアウェイブ FF H18年式 (見たことのない数値 21.2km/L ビックリです)

記事投稿日:2013.09.16

妻のライフディーバにフォルツァを取付した所、好評でしたので、すぐに自分の所有車用にフォルツァ 3枚を注文し2日後のH25,7,3に届きました。
エアウェイブの吸気ダクトに取付する所がないので悩んだ結果、自己責任でエアーフィルターBOX内に耐熱対応の両面テープで張りました。
他2枚はラジエターアッパーホース、ラジエターロアホース いづれもエンジン近くに巻きつけました。
とりあえず燃費計をリセットし、市内を試験走行
元々燃費は悪くなく15~16.5km/L(エアコンOFF)
6km程走った時でしょうか、今まで見たことのない数値(21.2km/L)ビックリです。
そのままずっ~と どこまで伸びるか試すかと思いましたが燃料のムダ使いになるので今後に期待して終了です。
感覚としてはエンジン音が車内で気にならない位静かになり、加速においても2000回転以内の踏み込みで50~60kmまでスーと行きますね。
反対にスーと行くものですから、ちょこんとペダルに足を乗せて微調整しないとスピードが上がってしまいます。
このアクセルワークがガイアパワーの力かな。

再度の声 ありがとうございます。
3枚装着では、アクセルに対する反応が良すぎ、乗りづらいと言われる方もいらっしゃいます。
アクセルを踏むのでは無く、足の親指を乗せる感じにすると、踏みすぎを防げると思います。

ホンダエアウェイブ FF IMG_0002

カテゴリー別アーカイブ: ステーションワゴン

ボルボV70Ⅲ 2008年式(本当に燃費が上がった)

記事投稿日:2013.06.26

驚きました。

本当に燃費が上がりました。
メーター読みで一般道で6.2k~6.3k、高速道を走っても6.7k位までしかいかなかったのに、ガイアパワーをエアダクト(ボックスの直 後)に巻き付けて その足で高速へ、なんと7.1kまでアップしてしまいました。
さらに驚いているのは、一度7.1kをマークしてからは、街乗りでも7.0をキープしているのです。
さらなるアップを願い、がんばってエアーダクトホースの蛇腹部分に巻き付け直しましたので早く高速道でのドライブしたいと思ってます。
普通の街乗りで7.0キープですので、かなりの期待感がありますよね。
アクセルオフ時の走行距離もかなり長くなった気がします。
かなり おすすめ品です。
他のサイトでも情報を上げますね。

お客様の声、ありがとうございます。
まだ1割程度のアップですので、まだまだ改善余地はあると思います。

外車ボルボV70 燃費UP

カテゴリー別アーカイブ: ステーションワゴン

プリウスαSツーリングセレクション 平成24年式(エコモードがパワーモードの走りになった)

記事投稿日:2013.04.14

ネットで検索をしていて、偶然ガイアパワーのサイトを見つけました。使用者の感想を見ているうち に、欲しくなり2セット購入しました。ひとつは私のプリウスαへもう一つは息子のカローラフィールダーへ装着。プリウスαはエコモード走行が パワーモードでの走りに、カローラフィールダーはトルクが強くなりアクセル調整が非常に繊細になりました。今年1月に装着し燃費が 15.45%改善。冬用タイヤ装着車です。カローラフィールダーは平成12年式にも関わらず10%から15%程度の改善です。満タン方式で す。取付に際しても丁寧に、迅速に対応してくださり、ありがとうございました。

走行距離 = 4906km
走行条件 = 片道13km程度で半分が信号の多い市街地、後の半分が信号機の少ない郊外で、主に通勤での利用が多いです。
装着前の燃費 = 17.01 KM/L
装着後の燃費 = 20.12 KM/L

お客様の声、ありがとうございます。
30系プリウスの場合、エコモードでパワーモードの様な走りになるとの声がたくさん届いています。
当然、パワーモードは超パワーモードになるそうです。

 

カテゴリー別アーカイブ: ステーションワゴン

フィットシャトルハイブリッド H23年式(静かだったエンジンがさらに静かになり驚いた)

記事投稿日:2013.03.18

ラジエターロアーホースとアッパーホースの2ヶ所に装着しました。

もともとエンジン音は静かですが、さらに静かになり驚きです。
トルクもアップし、最高の商品だと実感しました。
☆フィットシャトルハイブリッドは、エアーダクト装着が出来なかったので、2つに切り取ってラジエターロアー、アッパー2ヶ所に装着しまし た。

お客様の声、ありがとうございます。
現行モデルのフィットは吸気に装着するスペースがないので、ラジエターへの装着をお勧めしています。
切断しての使用ですが、切断しても性能には問題ありませんが、製品に対する保証はなくなります。
あくまで自己責任でお願いします。
なお、切断して使用される場合、切断部から充填材が漏れないよう耐熱性のあるテープ等で保護して下さい。

ハイブリッド フィットシャトル  トルクUP

2 / 512345
電話で燃費向上グッズ ガイアパワーを注文する
燃費向上グッズガイアパワー|製造販売 株式会社ヨシハラ 会社概要

ガイアパワー製造販売
株式会社 ヨシハラ
福島県本宮市糠沢字二斗内296

0800-111-6888

0243-44-3008